加須市の住宅リフォーム会社比較・検討サイト

HOME » リフォーム会社選びのポイント(埼玉編) » 得意分野と実績をチェック

得意分野と実績をチェック

理想の住宅リフォームを行ってくれるリフォーム会社を見分けるには、どんな点に注目すればいいのか。埼玉でも通用する方法を解説しています。

リフォーム会社選びではまずココをチェック

リフォーム業者の実力を具体的に把握するには、ある程度の専門知識がいるもの。ですが、まずココを確認しておけば選択を誤る危険性はかなり減る、というポイントはあります。それは以下の2つです。

●建設業許可を持っているか?
意外なことに、リフォーム業者の全てが建設業許可をもっているわけではありません。裏を返せば許可を持っていなくても、リフォーム会社としての営業は可能です。

必要な技術は備えていたとしても、きちんと建設業許可をとっている会社の方が安心ですよね。

●公的資格者が社内にいるか?
リフォーム後の住まいの強度や安全性、生活導線など、改築工事には多くの専門的な知識が求められます。そのため、そうした知識を十分に備えた一級建築士が社内にいるかどうかも大切なポイントです。

建築・住宅業界には、他にも施工管理技師や建築設備士、インテリアコーディネーターなど様々な資格があります。こうした有資格者が揃っている会社であれば、さらにベストでしょう。

リフォーム会社の得意分野をチェック

一言でリフォーム会社といっても、その特徴や実績はそれぞれ異なります。そのため、得意分野も会社によってさまざま。もちろん、あらゆるケースに対応できる基礎技術はどの会社も備えているものですが、中でも得意な分野というものはあります。

例えば「リフォーム全般に対処できますが、なかでもキッチンや台所といった水廻りに強い職人を多くかかえています」や、「女性スタッフがいるので、内装の提案も任せてください」といったように、会社によって得意な提案や作業も異なるのです。

こうしたリフォーム会社ごとの得意分野を見比べることも、選択のポイントといえるでしょう。

 
加須市のリフォームでおすすめの建設会社ガイド