加須市の住宅リフォーム会社比較・検討サイト

HOME » リフォーム会社選びのポイント(埼玉編) » 対応の良し悪しで信頼度を見極める

対応の良し悪しで信頼度を見極める

リフォーム会社の中には、強引に契約を迫るなど、悪質な会社もわずかですが存在します。そうした悪質な会社を見極める方法を解説します。

希望に沿ったリフォームプランを立ててくれる会社を選ぶ

まっとうなリフォーム会社は、こちらの希望や条件をしっかり聞き取ったうえで、リフォームプランを立ててくれるもの。逆に言えば、そのプロセスをおざなりにする会社は、信頼度が低いといえます。

具体的には、以下のような傾向がある会社は避けたほうが賢明です。

  • こちらの不安を煽り、考える間を与えず契約を迫る。
  • 十分な打ち合わせをしない、あるいは打ち合わせを面倒がって早く施工を始めようとする。
  • 見積もりを出ししぶる。

リフォーム契約時に注意すべき点

お願いしたい会社が決まって契約するときに、チェックするポイントも挙げておきましょう。たいていの場合、契約書には工事内容までは記載されていないので、以下の点は確認しておきたいところです。

●リフォーム工事内容
見積書の他にも仕様書・バース図、設計図面があるはずです。契約する際には、全ての書類が揃っていることを必ず確認してください。

●リフォーム費用
見積書と契約書の費用に相違がないかチェックしてください。基本的に工事代金は、「契約金」「着手金」「完了金」と分かれ、数回に分けて支払う場合が多いので、支払い時期についての確認もするようにしましょう。

●工事期間
工事開始と工事完了、引き渡しの日程確認も忘れてはいけないポイントです。

●保証内容
営業スタッフと口頭で確認した保証内容がしっかりと契約書に記載されているか確認してください。こうした記載はたいてい約款部分に小さく書かれていますから、見逃さないようにしましょう。

法律用語などわからない言葉遣いも多々あるので、面倒でもひとつひとつ営業スタッフに問い合わせるようにしてください。

 
加須市のリフォームでおすすめの建設会社ガイド